日本人は結婚で幸せを感じる民族!!

やっぱりそうか!!と、
昨日の結婚相談所の所長ばかりが集まるの講演会でこの話を聞いて納得しました。

熱愛でも初恋でも長い春でもなんでもなく
結婚!!した途端に日本人は大祝福の嵐となる。
これは民族性であったのだと・・

なぜ、日本人が結婚を尊ぶのか・・
それは、諸外国に比べて日本は圧倒的に婚外子の数が少なく、
結婚をして、子供を産み育てることが王道の国だから。
にもかかわらず、2020年には、男性の4人にひとりが、
女性の6人にひとりが、生涯独身になっていく!!
という恐ろしいようなグラフも一緒に見せられ

しかも、
結婚したくなくて独身を貫くのではなく

結婚したくてもできない!!
という人が増え続ける・・と聞くと

これだけ脚光をあびる結婚!!
昔のように、近所のおばさまたちが、
あなた!!まだ独身ならいい人いるのよ!!と
お節介をやいてくれた時代とは違ってしまった今
私たち結婚相談所が、結婚したい!!
という人たちの背中をおして、お節介をやいて、
結婚できる人を増やし続けなければ!!

と、使命に燃えて歩いていた夕刻・・
Facebookみたよ〜!!久しぶり〜!!と、
私の結婚式以来会っていなかった、
大学時代の友人からメッセージが^_^

私離婚したの!!
えっ、私も〜!!

20年数年ぶりの会話は、
とてつもなくリアル(笑)

離婚した私たちでさえ、結婚は良いものだよね・・
得るものたくさんあるよね・・と話しは続いていきます。

結婚という制度を愛する日本に生まれたからには、
生涯未婚率を引き下げるべく、
明日とは言わずに、今日から!!
私たちと婚活はじめていきましょう♬

あっ、ちなみに離婚者は生涯独身者には含まれません^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です